メニュー 閉じる

こんにちは、藤沢ピアノ音楽教室です。

藤沢ピアノ音楽教室では、月に一回、講師間でミーティングを行っています。

日々の伝達事項を始め、ピアノのレッスンで困っている事はないか、ピアノのレッスンで○○の時は、どうやって指導するか。

様々なテーマで、毎月話し合いをしています。

藤沢ピアノ音楽教室は、元々は、教室代表者が一人で開校させた、ピアノ教室です。

最初は土曜日しか、レッスンをしていませんでした。

ところが、幸いなことに口コミで生徒さんが新規生徒さんを連れて来て下さったり、お問い合わせも増えてきたりで、新規生徒さんをお断りするようになっていきました。

中には「半年レッスンの空き枠を待ってもいいから、小野先生に習いたいです」という方も増えてきて…

ピアノを習いたい方がいるのに、教えてあげられないもどかしさ、これではいけないなと、思ったのです。

現在、代表含めて4人の講師でピアノをレッスンしていますが、経歴や実力だけではなく、お人柄を重視して採用をしています。

ピアノのレッスンは、一対一のマンツーマンのレッスン。

その時に、やはり一番大事なのは「人と人とのコミュニケーション」ですよね。

学校の先生は、生徒が先生を選ぶことは出来ません。

1年間、決められた先生で、やるしかない。

良い先生だったら万々歳ですが、そうでなければ、子供達は1年間我慢をしなければならないのです。

でも、ピアノの先生は、生徒さんが、親御さんが、自分の目で選んで決められるのです。

その時に、やはりピアノ講師の先生方には、生徒さん一人ひとりを我が子のように寄り添って、大切にして接して欲しいと、私は強く感じているのです。

先生一人に対し、生徒さんは何人も抱えているのが、普通ですよね。

その時に、「先生対大勢」、のような構図になってしまってレッスンをするのは良くない、と思っています。

個人レッスンの良さ。

それは、生徒さん一人一人の性格だったり、好きな事だったり、潜在能力だったり、色々な所を見つけながら、それに見合ったレッスンをしてあげること。

そして、何よりもそのお子さんの心の成長も、しっかりと受け止めてあげることだと感じています。

5月から、月曜日のピアノクラスを担当して下さっている中田景子先生。

東京音楽大学のピアノ演奏家コースのご卒業という、素晴らしいご経歴の先生ですが、とても丁寧でお優しい方だなという事を、面接で感じまして、藤沢ピアノ音楽教室のピアノ先生として、お招きする事にしました。

新しい生徒さんとも、楽しくレッスンをして下さっていて、今月お二人の方がご入会してくださいました。

昨日の講師ミーティングでも、申し分のない、しっかりとしたピアノ指導力を垣間見ることが出来て、私の鑑識眼はあったなぁと思いました。

ピアノって、勉強と全く同じで、そのお子さんに見合った、ピッタリな学び方があるんですよね。

それを、ピアノの先生は、生徒さん一人ひとりをよ~く観察して、どんなレッスン方法がそのお子さんにピッタリなのかを、探すのです。

沢山注意されると、俄然やる気を出すお子さんもいます。

ちょっと言われると、もう全然やりたくなーい、というお子さんもいます。

でも、どんな生徒さんでも、楽しくピアノを弾いてくれる方法は、必ずあります。

それを、しっかりとピアノの先生は模索していくのです。

私はこのレッスンの方法で、ピアノの生徒さんの継続率98%を誇っています。

是非、お子さんに「良いピアノ教室」をお探しの方は、まずはしっかりとピアノの先生を選んでくださいね。

 

Posted in ピアノ指導に大切な事, 良いピアノ教室選び, 藤沢ピアノ音楽教室, 藤沢市ピアノ教室新規生徒募集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA